【2024.7.7 ベビーシアター実験劇場 ♪PITO!♪】

ふんわり柔らかな感性にやさしく降り立つパフォーマンス
赤ちゃんが見るお芝居「ベビーシアター 実験劇場♪PITO!♪」

日時 7月7日(日)午前の部(11:00~)・午後の部(14:30~) 2回公演

会場 ツォモリリ文庫 (東京都調布市仙川町1-25-4 シティハウス仙川1階)

参加費 赤ちゃんと大人1組3500円(お茶とお菓子付き)

    追加料金 ふたり目の赤ちゃん 500円

    付き添いの大人 2000円(お茶とお菓子付き)

対象月齢 0~18ヶ月

定員 各回12組

出演者 信太美奈・須藤みぎわ・片山千穂・柴田千絵里


〜出演者の信太美奈さんに聞きました〜

ーベビーシアターって、赤ちゃんが観劇するの?

信太:ベビーシアターは、ヨーロッパとアメリカでそれぞれに第一人者がいて、研究、発展してきていて、今では当たり前のように赤ちゃんのための劇があります。

赤ちゃんの時期、知らない間に感じていることが、人間を豊かにしてくれると私は思っているの。だから、いつもと違う空間で、保護者に抱っこされて安心しながら、パフォーマンスを見ることはとても意味のあることです。

リズミカルな音楽とダンス、発するセリフはオノマトペと言って、擬音語や擬態語が中心です。来てみるとわかると思うけれど、赤ちゃんって実はびっくりするくらい集中力を持っているんです。

もしも泣き始めちゃったら、それでもいいんです。私たちは赤ちゃん一人ひとりと対話するように進めるから大丈夫。それがベビーシアターの大切な部分です。

赤ちゃんの時期って、こうしなくてはならないってことは一つもない。というのも、赤ちゃんもそれぞれに個性があって、感じ方は赤ちゃんの数だけあるから。

とにかく演じる私たちと一緒に過ごして、一緒に感じて欲しい。

赤ちゃんの果てしない可能性から、大人もたくさんのものをもらえると思っています。

参加資格は、観劇当日、生まれたてから18ヶ月まで。予測したり、動き回ったりしない時期の期間限定です。

終演後はみんなで楽しくお茶しましょうね。


<出演者プロフィール>

信太美奈
歌手・プロデューサー・演出家。国立音大卒。オペラとポップスの両方歌える実力派として歌や演劇の指導を続け、自然に身体に染み込んいくような幼児への音楽指導にも定評がある。ブロードウェイミュージカル「春の目覚め」「レント」「フェイム」など演出作品多数。桐朋学園芸術短期大学演劇科特別招聘教授・昭和音楽大学非常勤講師。

須藤みぎわ
リコーダー奏者。桐朋学園大学古楽器科、同研究科卒業。アンサンブルを中心にバロック、ルネサンス期の演奏活動をしている。世俗的宗教曲を中心に演奏する「ラウデージ東京」器楽メンバー。幼稚園音楽講師、「からし
種シアター」などの活動を通し、「子どもと表現」の研究を続けている。大妻女子大学非常勤講師。

片山千穂
昭和音楽大学短期大学部ミュージカルコース卒。ミュージカルの舞台やダンス講師、振付家、モーションアクターとして活動。第一子出産を機に茨城に移住。現在水戸こどもミュージカルスクールにてダンスコーチを務める。1児の子育て中。

柴田千絵里
桐朋学園芸術短期大学卒。パフォーマンス集団・たまごを結成。学校や小劇場、音楽ホール、路上などで、演劇や飛び出す紙芝居などを上演。桐朋学園芸術短期大学でオペラクラス、芸能事務所で子役や俳優に演技指導を手掛ける。2児の子育て中。

企画・制作・美術・音楽原案/茨木新平・高平和子・西村和子(人形劇団クラルテ)+信太美奈
<タイムスケジュール>
【第一ステージ】
10:30 開場
11:00 開演 上演時間 約30分
11:30 大人たちのティータイム *赤ちゃんの飲食はご持参ください。
12:00 閉場

【第二ステージ】
14:00 開場
14:30 開演
15:00 大人たちのティータイム *赤ちゃんの飲食はご持参ください。
15:30 閉場

<お申し込み方法>
以下をご記入の上、メールでお申し込みください。
①参加する部(午前、午後)
②参加される保護者の人数
③保護者のお名前
④お子さんのお名前と7月7日時点の月齢
⑤連絡先電話番号(天候で中止など、緊急の場合に連絡させていただきます)

<申し込み・問い合わせ>
ツォモリリ文庫
Email info@tsomoriribunko.com
Tel 03-6338-1496(営業時間内)