サノライス味噌づくり&米袋の柿渋トートバッグづくりワークショップ

ツォモリリマルシェ 2月6日15:00~17:30は、出展者サノライスによる味噌づくりと米袋の柿渋トートバッグづくりのワークショップ。 

岐阜県・飛騨に移住し、自家採取、無農薬・無化学肥料、天日干しにこだわった米作りをはじめて6年目を迎えたサノライス。いつもツォモリリ文庫のランチプレートに使わせてもらっていますが、今年はいもち病が発生して米作りはとても大変だったそうです。しかし、そんな中でも自分たちらしさを忘れず、米袋でアップサイクルのかっこいいトートバッグや粋な手拭いをデザインしている佐野朋之さん、亜由美さん夫妻。トートには、「ALL YOU NEED IS RICE」とロゴで入っています。LOVE=RICE。まさにまさに!ですね! 

去年はオンラインでしたが、今年は対面で味噌づくりを習いながら、岐阜の暮らしのお話を伺うことが叶います。 

お味噌の原料となる有機栽培大豆ハトコロシは豊作で、黒豆も加え、贅沢な甘みとコクが味わえるお味噌になりそうです。ゆっくりじっくり醸す、発酵の醍醐味を味わうワークショップです。 

味噌づくりに加え、「米袋の柿渋トートバッグ」の作り方をデモンストレーションしてもらいます。 

サノライスが使っているお米を入れる丈夫な紙袋。亜由美さんが10キロの米袋をデザインし、柿渋を塗り、トートバッグにアップサイクル。ぜひ皆さんにもお家でチャレンジして欲しくて、今回そのアイディアを特別に教えていただくことになりました。 

仕込んだお味噌を佐野夫妻お手製のトートバッグで持ち帰っていただきます。 

とき 2022年2月6日(日)15:00~17:30 
参加費 7500円 
含まれるもの 
約2.5kgのお味噌を作ります。 
サノライスの黒豆で作るお菓子とお茶付き。 
10kgの米袋で作る柿渋トートバッグ(画像のトートバッグは30kgの米袋で作ったものでデザインなどは異なります。ご了承ください) 
*子ども+500円(デザート付) 乳児無料 
定員 10人(コロナウィルス感染状況を見て変更の可能性があります) 


申し込み info@tsomoriribunko.comまで、参加をご希望される方のお名前、住所、Eメールアドレス、電話番号を明記の上、ご連絡ください。もしくは営業日に電話でのお申し込みも可能です。 
03-6338-1469 (月・金12:00-20:00/土・日12:00-18:00 定休日 火・水・木) 
*開催にあたり、新型コロナウィルス感染予防の観点から、定員を普段の1/2程度に抑え、換気・消毒に十分留意いたします。 
*入口にて参加される方の検温をさせていただき、37.5°以上の場合、参加をご遠慮いただきますこと、予めご了承ください。 
サノライス https://sanorice.stores.jp/ 

2021-12-25 | Posted in イベント情報