【延期】「ミミズガーデニングのすすめ」by たなかやすこ

※このワークショップは、ミミズたちがより元気な4月に延期となりました。予定して頂いた皆様におかれましては、ご不便をおかけいたしますが、ご理解いただけましたら幸いです。日程発表をお待ちいただければと思います。どうぞよろしくお願い致します。

場所:ツォモリリ文庫 & オンライン(zoomを利用)
講師:たなかやすこ(ガーデナー)
聞き手:小栗千隼(漫画家・ツォモリリ文庫広報チーム)
自身のベランダで豊かな野菜づくりを実践し、著書やテレビ出演、ワークショップなどを通して広くベランダ菜園を提唱しているたなかやすこさん。野菜づくりにおけるミミズの大切さを説いてきたことでも有名です。田中さんが実践しているのは、ベランダでも一つのコンテナでミミズを育てながら、茶殻などゴミになるものを餌に与えながら土づくりができる「ミミズコンポスト」です。なんと18年以上土を換えずにいい土で野菜を実らせています。今回は、「ミミズコンポスト」の作り方のデモンストレーションはもちろん、ミミズや微生物の大切さ、生物多様性やサスティナブルなガーデニングについてのお話も伺います。
ツォモリリ文庫での参加はこの時期、感染防止に配慮し、人数制限をしての開催になりますが、zoomを利用して、広くご参加いただき、質疑応答なども存分にしていただける2wayの意義深く楽しいレクチャーとなります。
◆参加費 
ツォモリリ文庫での参加:2,000円ワンドリンク付き(8人限定・定員になり次第締め切らせていただきます)
Zoomでの参加:1,200円
◆お申し込み方法
<ツォモリリ文庫でのご参加お申し込み>
booking(⭐︎)tsomoriribunko.com⭐︎を@に変えて)まで、Eメールにて参加をご希望される方のお名前、住所、電話番号、Eメールアドレス(複数の場合、代表の方のものをお願いします)、人数をお知らせください。
<オンラインでのお申し込み>
下記よりチケットをご購入ください。ZoomのURLがEメールで送付されますので、当日入室してください。
https://tsomoririmimizucompost1115.peatix.com/
◆たなかやすこさんプロフィール
ガーデニングクリエーター&イラストレーター。
首都圏近郊の家庭菜園歴25年。ミミズコンポストを利用しながら、6年間土を換えずにベランダ菜園を維持しているお話が中心に記載されている『ベランダ寄せ植え菜園』(誠文堂新光社刊)など著書多数。好きな言葉は「センス・オブ・ワンダー」=神秘さや不思議さに目を見はる感性。
オフィシャルWEBサイト:http://www.greengloves.jp
2020-10-10 | Posted in ワークショップ, イベント情報