【2021年9月21日】「和綿を織る・編む」ワークショップ

 いただいた和綿の種が仙川で実ったことを発端に、ツォモリリマルシェでは毎回、和綿を扱った手仕事ワークショップを開催しています。

 和綿の種をツォモリリ文庫に持ってきてくださったのが、自然療法研究家であり、日頃から植物と手仕事のある暮らしを提案している岸田紀子さん。種からはずす棉くりや、つむぎ方を教えていただいたので、3回目になる今回は、岸田さんに紡いで糸になった綿をさまざまな方法で織る方法を教えていただきましょう。

 手つむぎや手編みをごく普通に日常に取り入れて暮らしている中村敦子さんにも講師に加わっていただきます。彼女の得意な手編みもぜひ、体験してみてください。

 そして今回は、今年の春に種まきした仙川の高田さんの畑に行く散歩の時間を設けます。種を植え続けてくださっている高田さんにお話を聞きましょう。

 散歩を挟み、タイムラインを見ていただきながら出入り自由、滞在時間自由にして、のんびり1日開催します。完成させるのが目的ではありません。ゆったりと綿時間を楽しむ1日をどうぞ。

▶︎日時
9月21日(火)11:00~17:00
【タイムスケジュール】
11:00~13:00 綿に触れる。手織りや手編みの体験 
13:00~14:00 高田さんの畑へ散歩に
14:10~15:00 ランチタイム。その後インドの綿の話 インドの手織り工房の方にオンラインでお話を伺う予定です。
*電波の都合でつながらないこともありますので、あらかじめご了承ください。
15:00~17:00 綿に触れる。手織りや手編みの体験

綿の手仕事体験は午前(11:00~13:00)と午後(15:00~17:00)に分かれています。どちらでも自由にご参加ください。2時間ありますので、その間に自由にいらしてください。遅れてのご参加も可能ですし、午後の部は早めのご退出も可能です。

13:00〜の畑散歩は時間通りに出発しますので、遅れた場合は、お店で待機していただくことになります。

14:10~15:00のランチタイム&インドの綿の話には必ずご参加ください。参加費にランチ代が含まれています。
*ランチを召し上がらない場合も参加費は2000円とさせていただきます。ランチはテイクアウトも可能ですので、参加予約の際にお知らせください)

●定員 8名

●参加費 2000円(ウエルカムドリンク、カレープレート付き、ドリンクやスイーツは別途オーダー可能)

●手仕事講師 岸田紀子・中村敦子

●持ち物 散歩のときの帽子、飲み物

●お申し込み
info@tsomoriribunko.comまで、参加をご希望される方のお名前、住所、Eメールアドレス、電話番号を明記の上、ご連絡ください。
もしくは営業日に電話でのお申し込みも可能です。
03-6338-1469 (月・金・土・日 12:00-18:00)