【2019.7.5 fri-8.5 mon】市橋晴菜「海の子供」展

海の子供

ざうざうと響く波の音。
やわらかな砂の上
海の子供が打ち上がる。

パチパチはじける白い泡
子供はまぶしい光の中で
なめらかな身体をふるわせた。

人が忘れたものたちの
人がなくしたものたちの
海は居場所をしっている。

トビウオは子供らと一緒に海面を泳いだし
小さなメバルは子供らの中で眠った。

海の子供たち
それは人間のおとしもの

また、どこか遠くへいってしまわないように
とびきりあざやかな鉱物で
小さないのりを描いておこう。

石ころがぶつかり流れてゆく音も
おおいしげりたゆたう海草の色も
みんな みんな忘れないように。

市橋晴菜のことばより

ツォモリリ文庫一坪ギャラリーの展示から一年。
市橋晴菜が海の子供達を連れて、再び!

◆市橋 晴菜 (Haruna Ichihashi)プロフィール
1994年横浜生まれ 横浜在住
東京造形大学絵画科卒業
​土と顔料を使い自身の体験に基づいた生命の物語を描く。
​ウォールアートフェスティバルふくしまin猪苗代2018参加

【イベント】
◆壁画完成披露レセプション
日時:7月14日(日)17:00-20:00
参加費:1500円(ワンドリンク・フード付)
市橋の祖父が住む佐渡から届くコシヒカリの塩にぎりも並びます。
小栗雅裕によるフードをご用意します。

◆夏休みワークショップ(要予約)
山や海からあなたが持ち帰った石や貝殻、流木など自然なものに、土や顔料で絵を描いて夏の思い出づくりをしませんか?
日時:8月3日(土)14:00-17:00
8月4日(日)14:00-17:00
参加費:2500円(ワンドリンク付)

【お問い合わせ・予約】
booking@tsomoriribunko.com
電話番号 03-6338-1469(営業時間のみ受付)

2019-06-01 | Posted in イベント情報