KARDOのシャツ

KARDO×TSOMORIRI
一着ずつを手仕事で、細部にこだわり抜く。

この夏からツォモリリとコラボレーションしているKARDOは、ファストファッションへのアンチテーゼとして、2013年にインド、デリーで誕生しました。
伝統的な織り、染め、ブロックプリント、イカットなどをさまざまな手仕事をリスペクトし、コレクションに多用しています。
インド中の手織りコミュニティと協働し、これらの伝統的な技法が途絶えてしまわぬよう、さらには環境への負荷ができるだけ少ないように心がけた製品を作ってきました。
最後まで手を抜くことなく仕上げる。それがKARDOの誇りでもあります。

“「どこで作られたのか」ではなく、大事なのは、誰がどんな条件下でつくるのか”

KARDO(カルドー)の製品はすべてニューデリーにある自社工房にて、一人のテイラーが生地を手で裁断したら、もう一人が縫製を最後まで担当します。
さらにボタン付けなどのハンドステッチといった仕上げに至るまで、一着ずつに携わった職人たちの名前がタグに縫い込まれています。

また、職人チームのクラフトマンシップを保証するために、適正な報酬と健康的な作業環境を整えています。

2019-05-31 | Posted in お知らせ