ラダックとカシミール のパシュミナ展

私たちがラダックのパシュミナ山羊たちに出会ったのは2012年のことでした。

ツォモリリ湖近くの遊牧民のテントを訪ねました。

ヤクの毛でできた黒いテントの中で、バター茶をいただきました。

雪解け水の小川が流れる美しい場所でした。

夕方になると、パシュミナ山羊たちを連れたお父さんが帰ってきました。

その光景があまりにも美しく、厳しい環境に身をおきながらも節度ある暮らしをしている人々へリスペクトを込めて、自分たちのブランドに「ツォモリリ」と名付けました。

温かなマフラー、ストール 、セーター、手袋、ニット帽など、手仕事で作られた選りすぐりのパシュミナアイテムをご紹介します。

 

2020-11-15 | Posted in ツォモリリ, イベント情報