【2023.2.10(金),11(土)】紫根の石鹸とバームをつくるワークショップ

檜原村の在来種ムラサキソウの根「紫根」のチカラを余すところなく閉じ込めた石鹸を作りましょう。紫根のインフューズドオイルは、根をしっかり叩いて潰し、精製した太白胡麻油で抽出。今回は二ヶ月間しっかり寝かせて真っ赤に醸成された紫根オイルを使います。太白胡麻油を使うことで肌に温もりを与え、肌浸透率も高くなります。


古くから珍重されてきた紫根は、抗真菌、抗ウイルス、抗インフルエンザをはじめ、デリケートゾーンを炎症などから守る作用も知られています。紫根石鹸は、何も入れずにシンプルに流し込むことでよりその作用が実感できるため、いつものような精油選びはなく、シンプルに仕上げます。その代わりに、講師の須田コノミさんが特別に用意してくださっているのが、紫根バームづくりです。年に一度採取される五島列島「蒼い森工房」のニホンミツバチの蜜蝋、椿油とガーナのシアバターを用いて、デモンストレーション形式でつくり、石鹸のほかに一人ひとつずつの容器にお分けしてお持ち帰りいただきます。バームは手指のささくれや乾燥しがちなカカトに効果的です。


【とき】 2月10日(金)、11日(土) 2回開催 各日 14:00~17:00
【ところ】ツォモリリ文庫(調布市仙川町1-25-4)
【参加費】8100円 お茶とお菓子付き。石鹸10個分とバームをお持ち帰りいただきます。
【定員】12名
【講師】須田コノミ
ハンドメイドソープジャパン・マイスター、メディカルハーブ講師、薬膳・スパイス講師
 http://instagram.com/soap_elements
【持ち物】・エプロン・1リットルの牛乳などの紙パック(内側にアルミや注ぎ口の付いているものはNG)・紙パックを横にして入れられる大きさの持ち帰り用保温バッグ・保温用タオル(フリースやモコモコソックスなども可)・マスク・キッチン用ゴム手袋・保護メガネ(制作中の材料の飛沫防止用。普通のメガネやスキーのゴーグルなどでも対応できます)


【ワークショップ申し込み先】ツォモリリ文庫 info@tsomoriribunko.com tel03-6338-1469
【申し込み方法】 名前、住所、Eメールアドレス、電話番号を明記しご連絡ください。ご来店時またはお電話での申し込みも可能です。03-6338-1469(月・金・土・日12:00〜18:00 定休日火・水・木)*メールで申しみされた場合は返信で予約完了をお伝えします。メールが不達となる場合があります。2日たっても返信がない場合はお電話での問い合わせをお願い致します。


【キャンセル規定】材料の準備をしますので、キャンセルの場合は2日前までにご連絡をお願いします。1日前50% 当日100%のキャンセル料が発生してしまいますので、ご了承の上、お申し込みください。
*開催にあたり、新型コロナウィルス感染予防の観点から、定員を普段の1/2程度に抑え、換気・消毒に十分留意いたします。*入口にて参加される方の検温をさせていただき、37.5°以上の場合、参加をご遠慮いただきますこと、予めご了承ください。

2023-01-22 | Posted in イベント情報