ワルリ画展〜ラジェーシュ・モールの世界〜

インド西部に暮らす先住民ワルリ族。ジャングルに囲まれた村で稲作を営み、牛と一つ屋根の下で暮らし、自然と共生する術を知る彼らは、ワルリ画と呼ばれる民俗画を伝承してきました。自分が見たもの、聞いたことを丸、三角、線といったシンプルな形で表現する素朴な絵には、ワルリ族にまつわる様々なストーリーが込められている一方、「絵」という様式を用いた記録のようにも思えます。

今回ツォモリリ文庫に迎えるラジェーシュ・モールさんは、木々をこよなく愛し、それに留まる鳥たちの細かな動作までを表現します。モールさんの作品をぜひご覧にいらしてください。きっとお気に入りの一枚が見つかるはず。

モールさんの公開制作に合わせ、ワークショップを開催します。モールさんの作品を観察し、好きなモチーフを見つけて描いてみましょう。それを見てもらい、アドバイスを受けて、もう一度描く。そんなワークショップです。竹筆を用い、背景に牛ふんが塗られたキャンバスにポスターカラーで描いていきます。小さなお子さんも参加出来るワークショップです。

日時:10月12日(金)~11月11日(日)
午前11時〜午後6時(営業日:金・土・日)
☆モールさんによるワルリ画公開制作 10月12日(金)~14日(日)

☆ワルリ画ワークショップ
10月13日 午後4時~午後6時
10月14日 午後2時〜午後4時
参加費・材料費1000円 ワンドリンク付き
対象年齢:5歳以上 親子参加大歓迎です(親子2人で1800円)
参加申し込み先:info@tsomoriribunko.com
お名前/参加人数/連絡先を明記下さい。

 

2018-10-08 | Posted in お知らせ